かぼちゃの馬車のシェアハウス アウトレット不動産

アウトレット不動産とは訳があるから…。

投稿日:2018年4月5日 更新日:

訳あり物件  専門家    れいかです。

初夏のような気候に汗ばむ一方

巷では事の重大さと事実関係が明らかになってきて冷や汗をかかざるを得ない関係者もいるような昨今です。

シェアハウス投資家たちの

代理人加藤弁護士がこのようにSNSで発信しています。

<集団訴訟>
スマートデイズ関係各社に対し、集団訴訟を提起いたしました。
各テレビ、各メディアで大きく報道されています。
被害者の方の多くが一般の会社員です。
皆様に関心を持っていただきたい事件です。
<NHK>

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180327/0009786.html

<日テレ>

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn…

 

<テレビ朝日>

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann…

<テレビ東京・ワールドビジネスサテライト>

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_152110/

 

※こちらをご覧ください。↑

 

 

さて、

アウトレット不動産とは

訳があって格安、お手頃価格ということでB級品、C級品の意味合いがあろうかと思うのですが…。

 

投資家向けのポータルサイトに

かぼちゃの馬車のシェハウスやゴールドゲインのシェハウスの売り物で掲載されていますが

価格はお手頃価格ではありません。

これほどまでにニュースになっているにも関わらず

シェアハウスアウトレット不動産としてのお得感はないようで

訳あり物件としての印象が強いものとなっています。

 

このまま精神的に不安定な時間を長期化することのないよう

出口戦略提案します。

カウンセリングは無料です。

予約をお願いいたします。

 

 

こちらまでお問い合わせください

 

 

 

 

 

-かぼちゃの馬車のシェアハウス, アウトレット不動産

Copyright© アウトレット不動産や事故物件の悩み解決【訳あり物件専門家れいか】 , 2018 AllRights Reserved.