「用語解説」 一覧

ら行

2016/11/21   -ら行, 用語解説

「リノベーション」 英語の renovation で、意味は刷新、改善、修理、修復。

や行

2016/11/21   -や行, 用語解説

「優良資産」 収益性のある土地や建物の資産のことをいいます。 「容積率」 住宅の規模(広さ)に対する規制を示す数値のひとつで、敷地面積に対する延床面積の割合のことをいいます。

ま行

2016/11/21   -ま行, 用語解説

「木造住宅」 主要構造部に木を使った住宅のことをさします。柱や梁など主要構造部に木を使っている木造軸組工法によってつくられた住宅です。 2×4(ツーバイフォー)や木質パネル工法など、木質材料を使ってい ...

は行

2016/11/21   -は行, 用語解説

「物納」 相続税を金銭で納付することが困難で、延納もできない場合に、不動産などの財産を現物で納付することをいいます。 国債、不動産、株式など、物納できる財産の範囲と物納するときの優先順位が決まっていま ...

た行

2016/11/21   -た行, 用語解説

「宅地建物取引業」 いわゆる宅地や建物などの不動産の取引に関する法律をいいます。1952年制定。「宅建業法」と略します。 「立退料」 土地・家屋の貸し主が、借り主に明け渡しを求めるとき、移転による損失 ...

さ行

2016/11/21   -さ行, 用語解説

「査定」 仲介会社が、売却依頼を受けた不動産の価格を簡易評価することを査定といいます。おおむね3か月以内に売れると想定した「査定価格」を割り出します。 売主に価格をアドバイスするときには根拠を示すこと ...

か行

2016/11/21   -か行, 用語解説

「解体費」 家・建物の解体に掛かる費用をいいます。解体費を大きく分類すると、養生費用、解体費用、撤去費用、に分けられます。 養生費用は、内容的にいうと解体をする際に、廃材が外に落ちないようにまた埃が外 ...

Copyright© アウトレット不動産や事故物件の悩み解決【訳あり物件専門家れいか】 , 2018 AllRights Reserved.